ファイアー エムブレム 覚醒 キャラ 評価


15.08.2021 著者: Arakan

今回の緑、こちらはパワー型。力と守備の伸びはいいが速さの成長は今一つ。 CCでGナイトに転職すれば初撃で重い一撃を与える役やカラムと合わせて壁としての運用もできる。 壁運用の際は速さが低いのが幸いし連続攻撃でのやっつけ負けが発生しにくいのもよい。 チェンジプルフで剣士系に転職すれば速さはある程度補えるが魔防は壊滅的なので注意。. 初期の時点ではバジーリオよりもHPや力がかなり低く、戦力的にはちょっと見劣りするが、上級職の職被りが無い点や自前で『太陽』や『武器節約』等の有用なスキルを習得できる事を考慮すると、長い目で見ると最終的にはこちらフラヴィアの方が将来性はあるかも…!?  バジーリオ同様、支援相手が少ない。互いに支援が組めるバジーリオと常時セットで動かすくらいが丁度いいかも。.

技や速さに関しては文句なしの伸び。上限値も高め。一方で、最近の作品の剣士系の傾向に漏れず、あんまり力・守備の伸びがよろしくない。剣は命中率は高いものの威力が低め。力の高いユニットなら十分に性能を活かせるのだが、非力なロンクーだと敵に有効打を与えられないことも多い。ソードマスターの『流星』にしても威力が上がるわけでは無いのでね…(下手すりゃ5回弾かれて終わりである)。  剣の道にこだわるロンクー氏だが、イメージとか抜きで考えれば武器の威力、そして力成長の底上げが望めるドラゴンナイト系の方が合ってる気はしますがねェ…。  あくまで剣にこだわるならソードマスターの『剣の達人』習得まで根気よく育てて威力の底上げを。.

母親であるマリアベルの成長補正が魔法を行使するクラスに適している為、前衛としての能力値は低くなりがち。 魔法の行使が得意な父親を選び長所を伸ばすと魔法戦アタッカーとして活躍が期待できる。 回復役として活躍させたい場合は魔力が比較的上昇しやすい点を考慮し、バトルモンクでのボルトアクス運用もあり。 攻撃しつつ味方の傷を癒すヒーラーとして活躍できるだろう。 武器節約や斧の達人が習得できる父親を選ぶのもいいかもしれない。.

賢者 シスター トルバドール ペガサスナイト. 今回の赤、技と速さが伸びるスピードタイプ。力と守備の伸びはいまいち。 追撃を出しやすいため火力はどうにかなるが守備の低さはどうにもならないので単騎で突っ込んだりするのはやや危険。. カップリング考察 キャラ別運用法 スキル一覧表. 今作のショタ魔道士。魔力はよく伸びるが技と速さの成長率は今一つ。 アーチャーの兵種補正分で並み程度の成長率なので、ヘタレた場合はチェンジプルフで底上げ推奨。 魔法キャラの割に力もそこそこ伸びるので、ダークナイトに転職すれば特徴を最大限活かせる。. 自力で傭兵になれず母の成長補正値が魔道士寄りな為、力、技の能力上限値が低くなりがちなのが残念。 力の補正値が高いor傭兵になれる父親を宛がってやるのが良いだろう。 スージーズー ウィッツィー 画像.

CC 23. -- Nintendo3DS DCL LV.

トリックスター 盗賊 アーチャー 魔道士. 初期能力こそ低いが、旧作のニノ、アメリア等と同じ感覚で育成すると大化けするタイプ。 良成長の効果も相乗して驚異の成長率を誇り、クラスチェンジ後には主力級の活躍が出来る。 また幸運値の伸び・上限値が 親世代の 全キャラ中随一であり、 ダブル等を利用すればスキル武器節約を簡単に%発動出来る為、高性能武器を気兼ねなく使えるように。 又、武器節約とセットでリーフの宝剣を装備する事で金塊稼ぎにも役に立つ。 ただし、下克上まで入手すればもう村人に戻る意味はないので、選択できる職業の幅はやや狭い。. シリーズでお馴染みのジェイガンさん(育たない上級職騎士)…かと思いきや、実は聖戦オイフェや聖魔のゼト同様の『育つ側の騎士』。意外と成長率は高いので使い続けてもまったく問題ナシ。チェンジプルフで無限に育成可能な本作ならば上級職スタートというハンディは無いものと見なせる。  HP・力・守備に関しては自軍親世代の中ではトップクラスの性能を持ち、技や運などもそこそこ伸びる。『大盾』・『聖盾』習得可能でとにかく固くなれるのが強み。魔防あたりも少しは伸びてくれるから欠点らしい欠点は見当たらないが、あえて言えば速さが低めで素早い敵には2回攻撃を出しにくい事は挙げられる。はやての羽でドーピングするかペガサス系・剣士系とコンビを組んで速さを底上げすれば万全。.
  • 二人目の初期職回復役。リズとの違いはシスターの代わりに魔道士 ダークナイト 資質を持つ点。 幸運・魔防の伸びは良いが、トルバドールの成長率が低めで、加入直後~CCするまではとても脆い。 しかしまずはLv10まで育てられれば、スキル「深窓の令嬢」で前衛および周囲の男性キャラの回避を 目に見えて上げられるのが心強く、ダークペガサスを経由して魔法職につけば、 疾風迅雷を備えた魔法・回復・支援ユニットとして十分前線で活躍できるようになる。 ストーリー攻略分のレベルアップでは難しいが、しっかり育成すれば疾風迅雷・生命吸収・魔の達人が揃い、 魔法攻撃役として親世代随一のポテンシャルを持つユニット。 弱点である守備の伸び・上限の低さを補うダークナイトでも、魔の達人を持てば実質の魔力上限は48。 賢者・ダークナイトを背負えば守備も補われ、その移動力・疾風迅雷を活かして一線で活躍できる。.
  • 技や速さに関しては文句なしの伸び。上限値も高め。一方で、最近の作品の剣士系の傾向に漏れず、あんまり力・守備の伸びがよろしくない。剣は命中率は高いものの威力が低め。力の高いユニットなら十分に性能を活かせるのだが、非力なロンクーだと敵に有効打を与えられないことも多い。ソードマスターの『流星』にしても威力が上がるわけでは無いのでね…(下手すりゃ5回弾かれて終わりである)。  剣の道にこだわるロンクー氏だが、イメージとか抜きで考えれば武器の威力、そして力成長の底上げが望めるドラゴンナイト系の方が合ってる気はしますがねェ…。  あくまで剣にこだわるならソードマスターの『剣の達人』習得まで根気よく育てて威力の底上げを。. ストーリー終盤で上級職Lv10での加入。 初期能力値が高く、一応Lv15まで育てて斧殺しを取ってから、すぐにほかの職にCCできる。 上級職の職被りもない優秀な職資質を持つが、如何せん加入時期が遅い。 ノーマルならバジーリオとのダブルで加入マップの敵を1戦闘で倒すだけの火力を持つ。.

ストーリー終盤で上級職Lv10での加入。 初期能力値が高く、一応Lv15まで育てて斧殺しを取ってから、すぐにほかの職にCCできる。 上級職の職被りもない優秀な職資質を持つが、如何せん加入時期が遅い。 ノーマルならバジーリオとのダブルで加入マップの敵を1戦闘で倒すだけの火力を持つ。. 職資質はヘンリーと全く同じ。 LV15加入なので使うなら即別の職業に変えてしまってもかまわない。 能力は満遍なく高いが兵種がら、守備面に加え本人の幸運が低いため事故死が多くなにかしらテコ入れしたいところ。 技の高さを活かした滅殺、守備が低いことを逆手にカウンター、そして生命吸収を習得すれば十分な戦力となる。 尚、マイユニット以外の支援相手は無し。. サーリャの娘。 母の影響で技と幸運に不安があるが、初期職がアーチャーで技の値が伸び易い為、 母親からスキル復讐を継承し敢えてダメージを受けてからスキルの発動を狙うと言った戦い方も出来る。 また、アーチャー運用をするならば、大盾を持てるのは大きな保険になる。 母の補正からすれば魔法ユニット運用が順当だが、父親次第でどのような進路を取っても面白い。 スナイパーとしての運用を見込むなら、剣士・盗賊資質を持つ父親を持てば「すり抜け」が習得出来、心強い。 飛兵運用するならば母から魔殺しを継承し、自身は即ボウナイトになって弓殺しを習得すると強力。 ちなみに今作で初期職アーチャーなのは、貴族とノワールのみ。.

見た目通りのパワー馬鹿タイプだが意外と技・速さも伸びるため、攻撃役としては思ったより信頼性が高い。反面、守備は伸びは悪くないが初期値の低さが響き、魔防に関しては初期も伸びもダメダメなので壁としては不安があり、魔法系の敵が多いといよいよ迂闊に動かせない。そういう意味では典型的な従来型の斧系ユニット。一撃の大きさは魅力だが、回避率も守備・魔防もそれ程でないため、常に前に置いておくのはやや危険。  攻める分にはしっかり使えるので、通常の斧だけでなく、手斧や弓なども持たせ、反撃されぬ位置取りで攻撃力の高さを満喫したい。守備面が脆い分、『カウンター』の威力も期待できるが、ダメージの蓄積しすぎには注意したいところ。. アニヲタWiki 仮 Hypixel 日本Wiki 番組スポンサー 詳しく!

. HP. D D. CCG .

ファイアーエムブレム 覚醒 -女の子格付けランキング-

HP・力・守備がよく伸び、技・速さ・幸運は控えめ。典型的・古典的なアーマータイプそのまんまではあるが、意外と魔防も伸びるため死角が無く、壁としての適性は高い。また、技・速さが伸びにくいと言っても、かつてのアーダン(聖戦)みたいに何時まで経っても一桁台…なんて事は無いので、レベルを上げれば弱点も解消できる。  支援会話を見ると「影が薄くて誰からも気付かれない」とか「敵にさえ気づかれずに戦が終わった」みたいな発言が多いのだが、本作では別に過去作であったスキル『影』(攻撃対象になりにくい)とか無いので、HPが減っていれば普通に攻撃される。  とりあえず守備も魔防も高いけども幸運が低いので必殺被弾がゼロにならない事も多く、過信し過ぎるのは禁物。ダブルや『~~の叫び』系スキルで幸運を高め、必殺被弾を防ぎたい。.

だれでも歓迎! 編集. ファイアーエムブレム 覚醒 -女の子格付けランキング- はじめに 年春、Nintendo3DSでヒットしたファイアーエムブレム最新作。 従来のシステム、舞台設定を踏襲しつつ、すれちがい通信による対戦、任天堂初のDCL配信など盛り込まれました。 ポータブル機でのシリーズなので、ストーリーに内容に薄さはあるが「遊べる」点では十分と言えるでしょう。 カワ旅ではハードモードでプレイ。 もちろん男性ユニットはクロム以外は即廃棄。 クロムLV.

HP2    . -- Nintendo3DS DCL LV.

ファイアーエムブレム 覚醒

だれでも歓迎! 編集. たぬき 関西 上位職はどちらも安定した火力が見込めるのでお好みで。暗黒系ならソーサラー、移動力や防御が欲しいならダークナイト。 魔道士系としては防御が高めなので間接攻撃もそれなりに耐えられるが、幸運が低いので相手の必殺には注意が必要。 今作ではリザイアが購入可能なので雑魚相手には強いが、購入費が高いので所持金には注意。 HPが減るほど与ダメージUPのソーサラースキルの復讐をWなどでも上手く活用しよう。.

バトルモンク 僧侶 魔道士 ダークマージ. 同じマムクートのノノとなれる職業は一緒。力も魔力も伸びるので物理攻撃職でも魔法専門職でも使い出のある能力。ノノよりも初期の時点で速さがある分だけ、こちらチキの方が使い勝手は良い。  初期パラメータや成長率はこちらの方が上なのだが、チキの弱点は支援相手の少なさ・自由度の低さ。就けるクラスも数値の伸びもほぼノノと一緒なのに支援の面でかなりのハンディを背負っているのが現実。  子世代のルキナやンン、その他に分類されるサイリと支援効果を結べるといった点では貴重。特に、支援関係が貧弱なサイリとはペアで動かすと互いに強化し合えるので効率が良い。  同じマムクートのノノと比べると、数値面で強いけど支援が貧弱ってイメージですかね。.

職資質はヘンリーと全く同じ。 LV15加入なので使うなら即別の職業に変えてしまってもかまわない。 能力は満遍なく高いが兵種がら、守備面に加え本人の幸運が低いため事故死が多くなにかしらテコ入れしたいところ。 技の高さを活かした滅殺、守備が低いことを逆手にカウンター、そして生命吸収を習得すれば十分な戦力となる。 尚、マイユニット以外の支援相手は無し。. 仲間に加わる時点では割と破格の強さ。魔力が高めなので、サンダーソードでバリバリと敵を倒しまくる事もできる。盗賊にしてはタフなので、中盤あたりまでは壁・オトリとしても充分使える。  ネックは支援相手の少なさと攻撃スキルの貧弱さ。マイユニットと他数名としか支援が結べず、どうしても支援効果の貧弱さゆえ、終盤は見劣りする。力も伸びが悪いので、魔力依存のサンダーソードの在庫は切らさないようにしたい。魔道士適性もあるので、高めの魔力を活かして賢者として使うのも一興。いずれにせよ、前線がキツくなってきたら杖振りメインで後方に下げたい。.

. CC 22 ""22. …5  …  . P W CCLv15. 10 No. …  HP2. Lv10 Lv15CC A .

だれでも歓迎! 編集. ヘンリーと比較すると魔力と速さ、守備面で優れ、力・技・幸運で劣る。 加入時点でリザイアを扱う地雷要員として即戦力と成りうる。 魔殺し・弓殺し・大盾を揃えることができるため、リザイア地雷としての性能は親世代ながら申し分がない。 弓殺し習得のためアーチャー系を経由することで技の伸びを補強でき、復讐も生かしやすくなる。 バランスの良い能力限界補正を持つが、幸運の限界値は親世代で最も低く、敵の必殺には注意が必要。. ウォーリアー 蛮族 戦士 Aナイト. 職資質はノノと全く同じ。 育成する場合は加入時のLV20でチェンジプルフを使い、 魔道士を経由してダークナイトにして生命吸収を覚えさせると強力。 アンナとサイリといった支援相手が少ないユニットと支援を組む事ができるので、 この二人をレギュラーにしている構成だと支援面でも役立つ。.

2DL Lv1DLC. HP DLC .


同様の出版物:

Eメール: mail@frenchexpatcompany.com
ポータル上の広告 frenchexpatcompany.com